インターネット/通信

GMOとくとくBB WiMAX 5G対応ルーターの選び方

GMOとくとくBB WiMAX 5G対応ルーターの選び方

 

悩む男性
GMOとくとくBB WiMAX 5Gを申し込もうと思っています。WiMAXのルーターがいくつかあってどれが自分に合っているのかわからないので選び方を知りたいです。

 

このような悩みにネットワークエンジニアでもある僕が選び方の基準とどれが一番あなたに向いているかお答えします。

 

GMOとくとくBB WiMAX 5Gが扱っているWiMAX 5G対応ルーターは下記の4種類です。

  • Speed Wi-Fi 5G X11(コンパクトタイプ)
  • Galaxy 5G mobile Wi-Fi(コンパクトタイプ)
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L12(据え置きタイプ)
  • ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11(据え置きタイプ)

 

まずは結論から。GMOとくとくBB WiMAX 5Gでどれを選べば良いのかお悩みならコンパクトタイプのSpeed Wi-Fi 5G X11が正解です。

理由は持ち運びも手軽であり最新規格のWi-Fi 6にも対応しているWiMAX 5Gルーターであるため。

 

この記事では、上記の4機種についておすすめ順に選ぶ基準とどうしてその順位なのかをご案内していきます。

 

\ タブレットを外で使うなら /

GMOとくとくBB WiMAXを申し込む

キャッシュバック最大41,000円

 

GMOとくとくBB WiMAX 5G対応ルーターはどれがいい?

 

GMOとくとくBB WiMAX 5G対応ルーターはどれがいいのか、気になりますよね?

 

まずは選ぶ基準をお話しします。大きく2つ。

  • 自宅でも外出先でも使う機会がある
  • 外出時はスマホで十分、自宅をメインに使う

 

自宅でも外出先でもWiMAX 5Gを使う機会がある場合はコンパクトタイプとなります。

 

外出時はスマホで十分、自宅でメインに使いたいという場合は据え置きタイプとなります。

 

GMOとくとくBBではルーター代金は0円ですので、ルーター代金は考慮する必要がありません。あなたが一番どこで使う機会が多いかを想像して選べばOKです。

 

それでは上記を踏まえおすすめ順とその理由を含め、GMOとくとくBB WiMAX 5Gが扱っているWiMAXルーターはどこがいいかご紹介していきます。

 

1位:Speed Wi-Fi 5G X11

Speed Wi-Fi 5G X11

メーカー NECプラットフォームズ株式会社
ルーター名 Speed Wi-Fi 5G X11
寸法(幅×高さ×厚さ) 約W136×H68×D14.8mm
重量 約174g
充電時間 TypeC 共通ACアダプタ01、01U 約190分
TypeC 共通ACアダプタ02 約220分
バッテリー容量 4,000mAh
バッテリー使用時間 連続通信時間:ノーマルモード約490分、エコモード約570分
連続待受時間:休止状態 約400時間、ウェイティング時 約35時間
ディスプレイ 2.4インチLCD QVGA(320×240ドット)
SIM au Nano IC Card 04 LE
対応 OS Windows® 8.1以降※
Mac OS X v10.9以降
※Microsoft社のサポートが終了したOSは対象外です。
通信方式(国内) 5G(Sub6)/4G LTE/WiMAX 2+
5G ※一部エリアで提供 受信最大/送信最大 2.7Gbps/183Mbps※
Wi-Fi 規格 802.11a/b/g/n/ac/ax2.4GHz/5GHz
インターフェイス USB3.0
外部接続端子 TypeC
最大接続数 16
同梱物 本体、ご利用にあたっての注意事項(保証書)、つなぎかたガイド
クレードル
スマホアプリ

 

GMOとくとくBB WiMAX 5Gが扱う4つのWiMAXルーターの中で一番おすすめのルーターです。

 

Speed Wi-Fi 5G X11が1位である理由は下記のとおり

  • Wi-Fi規格が2021年11時点で最高の802.11ax(Wi-Fi6)に対応している
  • 外・自宅を問わずどこでもWiMAXルーターが使える

 

Wi-Fi 6に対応している点はとても重要です。これまでの電波は同じ電波が干渉してしまうと通信速度にムラがでてしまい、快適な通信ができません。外で使うならなおさらです。

 

Wi-Fi 6ではこうした電波干渉にとても強いのでインターネットを快適に使うことが可能です。

 

もちろん、Speed Wi-Fi 5G X11は自宅でも外でも使えるため、GMOとくとくBB WiMAX 5Gが扱っている4機種の中で最高のルーターとなります。

 

ご自分のスマホやタブレット、パソコンが対応しているかどうかを確認する場合は「11ax お持ちの機種名」と検索し802.11axに対応しているかどうかを確認しましょう。

11axに対応していないからと言ってWiMAXルーターが使えないということはないのでその点はご安心ください。

 

最後にSpeed Wi-Fi 5G X11をおすすめする人としない人を簡単にまとめます。

 

Speed Wi-Fi 5G X11をおすすめする人

  • 自宅でも、外でもインターネットを利用したい
  • WiMAX 5Gルーターの性能を最大限楽しみたい

 

Speed Wi-Fi 5G X11をおすすめしない人

  • 外ではスマホが使えればとりあえず十分
  • 外でも使うかもしれないけど、そんなに性能は求めていない

 

\ タブレットを外で使うなら /

GMOとくとくBB WiMAXを申し込む

キャッシュバック最大41,000円

 

2位:Galaxy 5G mobile Wi-Fi【現在出荷停止中】

Galaxy 5G mobile Wi-Fi

メーカー SAMSUNG
ルーター名 Galaxy 5G mobile Wi-Fi
寸法(幅×高さ×厚さ) 約W147×H76×D10.9㎜
重量 203g
充電時間 TypeC 共通ACアダプタ01 約160分
バッテリー容量 5,000mAh
バッテリー使用時間 連続通信時間:測定中
連続待受時間:約790時間(初期設定時)
ディスプレイ TFT タッチ5.3 インチ
SIM au Nano IC Card 04 LE
対応 OS Windows® 8.1以降※
Mac OS X v10.9以降
※Microsoft社のサポートが終了したOSは対象外です。
通信方式(国内) 5G(Sub6)/4G LTE/WiMAX 2+
5G ※一部エリアで提供 受信最大/送信最大 2.2Gbps/183Mbps※
Wi-Fi 規格 IEEE802.11b/g/n(2.4GHz), IEEE802.11a/n/ac(5GHz)
インターフェイス USB3.0
外部接続端子 TypeC
最大接続数 10
同梱物 SIM取り出し用ピン(試供品)

 

GMOとくとくBB WiMAX 5Gが扱う4つのWiMAXルーターの中で二番目におすすめのルーターです。

 

Galaxy 5G mobile Wi-Fiが2位である理由は下記のとおり

  • 外・自宅を問わずどこでもWiMAXルーターが使える
  • 802.11ax(Wi-Fi 6)は非対応

 

1位のSpeed Wi-Fi 5G X11と比べるとややWi-Fi性能が劣ります。理由はGalaxy 5G mobile Wi-Fiは802.11ax(Wi-Fi 6)に対応していないため。

 

Speed Wi-Fi 5G X11はGalaxy 5G mobile Wi-Fiの上位機種といった扱いになると思っていただいて構いません。そのため、自宅でも外でも使うという場合は、1位のSpeed Wi-Fi 5G X11を選べばOKです。

 

わざわざGalaxy 5G mobile Wi-Fiを選ぶ意味はあまりありません。

 

\ タブレットを外で使うなら /

GMOとくとくBB WiMAXを申し込む

キャッシュバック最大41,000円

 

3位:Speed Wi-Fi HOME 5G L12

Speed Wi-Fi HOME 5G L12

メーカー NECプラットフォームズ株式会社
ルーター名 Speed Wi-Fi HOME 5G L12
寸法(幅×高さ×厚さ) 約W101×H179×D99mm
重量 約446g
対応 OS Windows® 8.1以降※
Mac OS X v10.9以降
※Microsoft社のサポートが終了したOSは対象外です。
通信方式(国内) 5G(Sub6)/4G LTE/WiMAX 2+
5G ※一部エリアで提供 受信最大/送信最大 2.7Gbps/183Mbps※
Wi-Fi 規格 802.11a/b/g/n/ac/ax2.4GHz/5GHz
最大接続数 40
同梱物 本体、つなぎかたガイド(保証書) 、 ACアダプタ

 

GMOとくとくBB WiMAX 5Gが扱う4つのWiMAXルーターの中で三番目におすすめのルーターです。

 

Speed Wi-Fi HOME 5G L12は据え置きタイプのWiMAXルーターです。バッテリーを気にせず使いたい場合にもおすすめです。

 

802.11ax(Wi-Fi 6)にも対応していますが、据え置きタイプとなりますので、持ち出して外で使うには少々荷物がかさばるので3位としました。

【ワンポイント】据え置きタイプですが、コンセントがある場所であればどこでも使えます。自宅である必要はありません。

 

Speed Wi-Fi HOME 5G L12をおすすめする人としない人について簡単にまとめます。

 

Speed Wi-Fi HOME 5G L12をおすすめする人

  • 自宅や、コンセントのある場所で据え置きで使いたい

 

Speed Wi-Fi HOME 5G L12をおすすめしない人

  • コンセントがない場所でWiMAXを使う機会が多い

 

\ タブレットを外で使うなら /

GMOとくとくBB WiMAXを申し込む

キャッシュバック最大41,000円

 

4位:ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11【現在出荷停止中】

ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11

メーカー ZTE
ルーター名 Speed Wi-Fi HOME 5G L11
寸法(幅×高さ×厚さ) 約W70×H182×D124㎜
重量 約599g
対応 OS Windows® 8.1以降※
Mac OS X v10.9以降
※Microsoft社のサポートが終了したOSは対象外です。
通信方式(国内) 5G(Sub6)/4G LTE/WiMAX 2+
5G ※一部エリアで提供 受信最大/送信最大 2.7Gbps/183Mbps※
Wi-Fi 規格 802.11a/b/g/n/ac/ax2.4GHz/5GHz
最大接続数 30
同梱物 本体、ACアダプタ、取扱説明書パック(Wi-Fi初期設定シール/はじめてガイド/ご利用にあたっての注意事項(保証書))、Ethernetケーブル(試供品)

 

GMOとくとくBB WiMAX 5Gが扱う4つのWiMAXルーターの中で四番目におすすめのルーターです。

 

Speed Wi-Fi HOME 5G L11は、Speed Wi-Fi HOME 5G L12よりも前に登場した製品です。性能自体はSpeed Wi-Fi HOME 5G L12と同等です。ただ、重量が3位のSpeed Wi-Fi HOME 5G L11よりも100グラムほど重くなります。

 

こちらもコンセントがある場所であればどこでも使うことができます。バッテリーを気にせず使いたい場合にもおすすめです。

 

とは言え、すでに新機種であるSpeed Wi-Fi HOME 5G L12があるという点・重量もSpeed Wi-Fi HOME 5G L12よりも重いという点を考慮すると据え置きタイプを選ぶ場合、わざわざSpeed Wi-Fi HOME 5G L11を選ぶ必要はないでしょう。

 

\ タブレットを外で使うなら /

GMOとくとくBB WiMAXを申し込む

キャッシュバック最大41,000円

 

GMOとくとくBB WiMAX 5G対応ルーターの選び方:これでバッチリ

 

GMOとくとくBB WiMAX 5GのWiMAXルーターはどれがいいか少しは見えてきたかと思います。

 

GMOとくとくBB WiMAX 5Gが扱い4機種を選ぶときのポイントは下記の2点。

  • 自宅でも外出先でも使う機会がある
  • 外出時はスマホで十分、自宅をメインに使いたい

 

自宅でも外出先でも使う機会がある場合、おすすめ1位のWiMAXルーター「Speed Wi-Fi 5G X11」が正解です。

  • コンパクト
  • Wi-Fi6対応
  • 5Gも使える

 

持ち運びに便利ですし、自宅利用でも光回線を引かずに気軽に高速インターネットを楽しむことができます。

 

外出先はスマホがあれば十分という場合はおすすめ3位のWiMAXルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」が正解です。

  • 自宅で使えれば十分
  • Wi-Fi6対応
  • 5Gも使える

 

Speed Wi-Fi HOME 5G L12は、持ち運びには少々不便ですが、コンセントがある場所であればバッテリーを気にせずネットが使えるという利点があります。

 

正直なところ、据え置きタイプ(ホームルーター)を置くぐらいなら光回線の方が良いです。しかし、光回線はなんだか難しそうと思うのであればコンパクトタイプのWiMAXルーターがベストです。

ちなみに光回線の工事とは、業者があなたの部屋に設置したルーターとインターネットがきちんと接続できているのかの確認ぐらいです。

 

とにかく場所を気にせずWiMAXルーターを使いたいならコンパクトタイプのSpeed Wi-Fi 5G X11が最強です。ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 5GのWiMAXルーターでどこがいいか聞かれたらSpeed Wi-Fi 5G X11を選びます。
はや

 

\ タブレットを外で使うなら /

GMOとくとくBB WiMAXを申し込む

キャッシュバック最大41,000円

 

GMOとくとくBBの評判ってどう?

【評判】GMOとくとくBBWiMAX5Gってぶっちゃけどうなの?真実にせまる!

続きを見る

 

GMOとくとくBB WiMAX 5Gのキャッシュバックの受け取り方

【いつ?】GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方と注意点

続きを見る

 

GMOとくとくBB「WiMAX +5G限定特典キャンペーン」

 

GMOとくとくBBは企業の強みを生かし業界最安値級の月額料金を提供しているWiMAX 5Gプロバイダーです。

 

本来なら20,000円ほどの価格になるWiMAX 5GルーターがGMOとくとくBBであれば0円で入手できます。もちろんレンタルなんかではありません。

 

ほかにもこんな特典が。

  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • 月額料金値引き(1~2ヵ月目が2,079円(税込))
  • プラスエリアモードオプション料3年間無料(通常は1,100円)

 

このキャンペーンは当サイトからの限定となっております。Google検索からのページでは適用されませんのでその点にはご注意ください。

 

\ 高額キャッシュバック&月額料金割引中 /

GMOとくとくBB WiMAX 5Gを見てみる

特典総額111,868円

 

-インターネット/通信
-