レンタルサーバー

【簡単】エックスサーバーをスマホから申し込んでWordPressブログを始める方法【2022年版】

【簡単】エックスサーバーをスマホから申し込んでWordPressブログを始める方法【2022年版】

 

この記事ではエックスサーバーをスマホから申し込んでWordPressブログの作り方をどこよりもわかりやすく説明します。

 

「ブログで稼ぎたいって思ってたけどパソコン操作が苦手で…」って思っていませんでしたか?今はスマホ一台でブログを作って公開することができます。

 

さらにエックスサーバーを使えば「インストール」「サーバー」「ドメイン」など、専門用語を知らなくてもスマホだけで十分ブログを作ることが可能。

 

すべての手順で画像付きで解説していますので、気軽な気持ちで作り始めてみて下さい。ちなみに、AndroidもiPhoneも手順はまったく変わりません。

 

\ 【安心】ブログ運営で失敗したくないなら /

エックスサーバーを申し込む

 

エックスサーバーをスマホから申し込んでWordPressブログを始める方法

 

ワンポイント

エックスサーバーでは、キャンペーンでブログを安くできるときがあります。はじめにキャンペーンの内容と期間を「必ず」確認しておいてください。

8/25(木)18:00までキャンペーン実施中

 

ここからスマホを使ったエックスサーバーの申し込み方法とブログの作り方クイックスタートを使ってじっくりと説明していきますね。

 

もしかすると一度読んだだけではわかりにくいかもしれません。

 

そんなときは、2度、3度と読み返してみて下さい。

 

iPhone/iPad、Androidスマホを使ってエックスサーバーを申し込むときに必要なものは下記の通りです。

  • スマホ
  • クレジットカード(なくても大丈夫)

 

エックスサーバーでは下記の支払い方法が使用できます。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • ペイジー
  • 翌月後払い(コンビニ/銀行)
  • コンビニ払い

 

本手順ではクイックスタートを使ったブログの開設方法を説明するので支払い方法がクレジットカードと翌月後払いの2つの支払い方法に限定されます。

 

エックスサーバーでは更新時に支払方法を選べますので、ここでは気にせず進めて下さい。

 

ステップ1:料金体系をチェックしよう

まず、エックスサーバーでブログを作る前にチェックしておきたいものが「初期費用」「月額料金」です。

 

料金体系はエックスサーバーの公式サイトでもご確認いただけます。

 

初期費用+月額料金実質半額キャンペーン中の料金を以下にまとめました。

 

エックスサーバーの初期費用と月額料金

初期費用は全プランで0円です。2022年8月4日から初期費用が完全無料になりました。

スタンダード プレミアム ビジネス
0円 0円 0円

 

月額料金の詳細です。12ヶ月以上の契約で月額料金が実質半額になります。

契約期間 スタンダード プレミアム ビジネス
3ヵ月 1,320円 2,640円 5,280円
6ヵ月 1,210円 2,420円 4,840円
12ヵ月 1,100円
キャッシュバックで
550円
2,200円
キャッシュバックで
1,100円
4,400円
キャッシュバックで
2,200円
24ヵ月 1,045円
キャッシュバックで
522円
2,090円
キャッシュバックで
1,045円
4,100円
キャッシュバックで
2,090円
36ヵ月 990円
キャッシュバックで
495円
1,980円
キャッシュバックで
990円
3,960円
キャッシュバックで
1,980円

 

長期間の契約でブログ運営の経費をかなり抑えることができます。ちなみに各プランの機能差は「ディスク容量だけ」ですので、特段の理由がない限りスタンダードプランで問題ありません。

 

エックスサーバーWordPressクイックスタートの料金プランについてはこちらでもう少し詳しくご案内しています。

エックスサーバープランの料金の違いを知りたい!【徹底調査】

続きを見る

 

\ 【安心】ブログ運営で失敗したくないなら /

エックスサーバーを申し込む

 

 

ステップ2:申し込み

さっそく作業を進めてみましょう。

 

step
1
公式サイトへ入る

スマホからSafariやGoogle Chromeなどのブラウザを使ってエックスサーバーの公式サイトへ入ります。

 

【公式サイト】https://xserver.ne.jp/

 

下図のようにエックスサーバーの公式サイトへ簡単に入ることができますので、「お申込みはこちら」をタッチしましょう。

 

step
2
プランを決め、クイックスタートを利用するにチェックを入れる

エックスサーバーは3つのプランがあります。いつでもプラン変更はできますので、まずは最小プランのスタンダード(旧X10)を選びましょう。プラン選択後、「WordPresクイックスタート」を「利用する」にチェックを入れます。

 

クイックスタートは10日間の無料お試しができません。問題がなければ「確認しました」をタッチしましょう。

 

step
3
契約月数を決定する

初期費用が無料になるのは12ヶ月以上ですので、12ヶ月を選びましょう。

 

step
4
ドメインを作ろう

初期費用無料に続き、ドメインの取得と更新も無料になります。これからあなたの顔とも言えるものになるので気に入るドメイン名を付けましょう。

 

「取得可能」というメッセージがでればそのドメインは利用できます。

ドメインは世界の同じものを作ることができません。万一「使われています」といったメッセージが表示された場合は残念ですが別のドメイン名を作ります。

 

step
5
WordPress情報を設定しよう

ブログ名は必須になっていますが後で変更はできますので、まずはザックリと決めてOKです。

 

ユーザー名とパスワードは記事の執筆やブログのカスタマイズをするための画面「WordPress管理画面」に入るための設定ですので、設定後は忘れないようにメモを残しておきましょう。

 

step
6
Xserverアカウントの設定

図を参考に設定していきましょう。

 

step
7
支払情報を入力

WordPressクイックスタートは「クレジットカード(デビットカード可)」か、「後払い」の2つの方法から選びましょう。説明ではクレジットカード払いを選択しています。

 

最後に、利用規約に同意し「次へ進む」をタッチしましょう。

 

step
8
確認コードの入力

ステップ6で設定したメールアドレス宛に確認コードが送信されますので、メールをチェックしましょう。

 

図のようなメールが来ますので認証コードと書かれた数字を入力します

 

認証コードを入力して「次へ進む」をクリック

 

step
9
入力内容を確認する

 

入力内容に間違いがないことを確認して、「SMS・電話認証へ進む」をタッチしましょう。

 

step
10
認証コードを受け取る電話番号を入力

お好きな方法で認証コードを受け取りましょう。SMSが簡単です。

 

SMSで認証コードを確認

 

受け取った認証コードを入力

 

step
12
申し込み完了!

 

お疲れさまでした。以上でエックスサーバーへの申し込みが完了しました。ここまでにかかった時間は13分といったところです。

 

スマホの時間では0:27~0:40(ステップ1~ステップ12まで)となっているのが確認できますね。じっくりやっても15分程度で申し込みを完了することができました。

 

なお、申し込みが完了するとエックスサーバーから3つのメールが届くので、保存しておきましょう。

 

ステップ3:ブログ開設

次にブログの開設を…と説明するところですが、実はステップ12の段階でWordPressブログも開設が終わっています。

 

これがエックスサーバーWordPRessクイックスタートの強みです。

 

下記のメールが来ていることを確認しましょう。

 

ステップ12ではスマホの時間が0:40となっており、「サイトの更新が完了しました」メールは1:06に受け取っています。

 

WordPressブログは新規開設直後ではアクセスができません。

 

およそ30分でこのメールを受信するので、受信を確認しましたらステップ4で作成したドメインへアクセスをしてみましょう。

 

この記事ではhayaxserver.comというドメインを作ったので、「https://hayaxserver.com」とブラウザからアクセスしてみましょう。

 

下記の画面が表示されていればブログの開設は完了です!赤枠の左部分に鍵マークが見えていれば完璧です!

 

\ 【安心】ブログ運営で失敗したくないなら /

エックスサーバーを申し込む

 

ステップ4:スマホから見たWordPress管理画面の紹介

最後にスマホから見たWordPress管理画面の紹介をします。WordPressは奥が深く始めは難しく感じることばかりだと思いますがぜひ色々と触ってみて下さい。

 

WordPress管理画面に入る方法は「https://ドメイン/wp-admin/」です。

 

下記の画面になりましたら「ユーザー名」「パスワード」を入力します。ここで入力する内容は「ステップ5:WordPress情報を設定しよう」で設定したものです。

 

管理画面に入れました。

 

概要では投稿記事数やもらったコメントなどを確認することができます。

 

左上の「三」をタッチするとメニューが表示されます。

 

「家マーク」をタッチすると「サイトを表示」という文字が表示されます。

 

タッチするとブログが表示されます。記事の執筆中などは下図のように管理画面上にブログを表示しながらチェックをしていきます。

 

新規記事を開始するときは「+」ボタンをタッチし、「投稿」をタッチします。

 

投稿画面に入りました。

 

ちなみにWordPressブログを開設当初は「Twenty Twenty-One」というテーマが使用されています。

 

テーマは着せ替えることが可能で、中には稼ぐために開発された国産のテーマもあったりします。

 

お疲れさまでした!これでブログの作成作業は完了です。

 

\ 【安心】ブログ運営で失敗したくないなら /

エックスサーバーを申し込む

 

スマホを使ったエックスサーバー(XSERVER)のブログ開設方法で困ったら…

 

ブログ作りで困ったらエックスサーバーのサポートが非常に便利です。

 

当ブログへの問い合わせも大歓迎ですが、システムエラーなどはエックスサーバーへ対応してもらう必要があります。

 

サポートへは公式サイトのトップページの「サポート」から入ることができます。

 

【公式サイト】https://xservr.ne.jp/support/

 

サポートへの入り方は下記のとおりです。

 

step
1
右上のメニューをタッチ

 

step
2
サポートをタッチ

 

step
1
お問い合わせをタッチ

 

お問い合わせの画面に入れました

 

ご参考になさってみて下さい。

 

スマホを使ってエックスサーバーでブログを開設してみた感想

 

正直な感想を言うとパソコン並みに簡単にブログを開設することができました。

 

スマホでブログ開設は画面操作をチマチマして面倒に感じましたが15分で申し込みが完了し、その30分後にはブログも問題なく開設できました。

 

申し込み自体も迷うことなく出来ます。

もしわからない点がありましたら「申し込みのことで教えてほしい!」とお気軽にご質問下さい。

 

スマホはもちろんタブレットでも同じ要領でエックスサーバーでブログを開設することもできます。

 

今回スマホを使ってエックスサーバーでブログを開設していますが今後もずっとスマホから操作をしないとダメ…ということはありません。

 

パソコンでもタブレットでも記事を書いたりカスタマイズしたりすることができます。

 

\ 【安心】ブログ運営で失敗したくないなら /

エックスサーバーを申し込む

 

【限定】エックスサーバー半額キャッシュバックキャンペーン!月額料金実質半額【独自ドメイン永久無料付き】

エックスサーバー公式サイトを見る

 

今回のエックスサーバーキャンペーンは、「半額キャッシュバックキャンペーン」です。2022年8月25日(木)18:00までの期間限定。

 

初期費用0円

エックスサーバーは初期費用は無料です。

 

月額料金12ヵ月契約以上で半額キャッシュバック

契約期間を12ヵ月に設定することで月額料金の割引が受けられます。申し込み完了時点では定額料金を支払うことになりますが、6ヵ月後に申込金額の半額がキャッシュバックで戻ってきます。かなりお得。

契約期間 スタンダード プレミアム ビジネス
3ヵ月 1,320円 2,640円 5,280円
6ヵ月 1,210円 2,420円 4,840円
12ヵ月 1,100円
キャッシュバックで
550円
2,200円
キャッシュバックで
1,100円
4,400円
キャッシュバックで
2,200円
24ヵ月 1,045円
キャッシュバックで
522円
2,090円
キャッシュバックで
1,045円
4,100円
キャッシュバックで
2,090円
36ヵ月 990円
キャッシュバックで
495円
1,980円
キャッシュバックで
990円
3,960円
キャッシュバックで
1,980円

 

申し込み月の支払いは?

契約期間は申し込み月は含みません。契約月契約開始(課金タイミング)は、以下のとおり。

 

申し込みタイミングと12ヵ月、24ヵ月、36ヵ月の関係を表で分かりやすくしてみました。

※タブはクリックできます。





申し込み月 契約開始月と12ヵ月契約
2022年1月 2022年2月~12カ月間(2023年1月まで)
2022年2月 2022年3月~12カ月間(2023年2月まで)
2022年3月 2022年4月~12カ月間(2023年3月まで)
2022年4月 2022年5月~12カ月間(2023年4月まで)
2022年5月 2022年6月~12カ月間(2023年5月まで)
2022年6月 2022年7月~12カ月間(2023年6月まで)
2022年7月 2022年8月~12カ月間(2023年7月まで)
2022年8月 2022年9月~12カ月間(2023年8月まで)
2022年9月 2022年10月~12カ月間(2023年9月まで)
2022年10月 2022年11月~12カ月間(2023年10月まで)
2022年11月 2022年12月~12カ月間(2023年11月まで)
2022年12月 2023年1月~12カ月間(2023年12月まで)
申し込み月 契約開始月と24ヵ月契約
2022年1月 2022年2月~24カ月間(2024年1月まで)
2022年2月 2022年3月~24カ月間(2024年2月まで)
2022年3月 2022年4月~24カ月間(2024年3月まで)
2022年4月 2022年5月~24カ月間(2024年4月まで)
2022年5月 2022年6月~24カ月間(2024年5月まで)
2022年6月 2022年7月~24カ月間(2024年6月まで)
2022年7月 2022年8月~24カ月間(2024年7月まで)
2022年8月 2022年9月~24カ月間(2024年8月まで)
2022年9月 2022年10月~24カ月間(2024年9月まで)
2022年10月 2022年11月~24カ月間(2024年10月まで)
2022年11月 2022年12月~24カ月間(2024年11月まで)
2022年12月 2023年1月~24カ月間(2024年12月まで)
申し込み月 契約開始月と36ヵ月契約
2022年1月 2022年2月~36カ月間(2025年1月まで)
2022年2月 2022年3月~36カ月間(2025年2月まで)
2022年3月 2022年4月~36カ月間(2025年3月まで)
2022年4月 2022年5月~36カ月間(2025年4月まで)
2022年5月 2022年6月~36カ月間(2025年5月まで)
2022年6月 2022年7月~36カ月間(2025年6月まで)
2022年7月 2022年8月~36カ月間(2025年7月まで)
2022年8月 2022年9月~36カ月間(2025年8月まで)
2022年9月 2022年10月~36カ月間(2025年9月まで)
2022年10月 2022年11月~36カ月間(2025年10月まで)
2022年11月 2022年12月~36カ月間(2025年11月まで)
2022年12月 2023年1月~36カ月間(2025年12月まで)

 

\ 【安心】ブログ運営で失敗したくないなら /

エックスサーバーを申し込む

 

初期費用+月額料金実質半額キャンペーン中の料金を以下にまとめました。

 

エックスサーバーの初期費用と月額料金

初期費用は全プランで0円です。2022年8月4日から初期費用が完全無料になりました。

スタンダード プレミアム ビジネス
0円 0円 0円

 

月額料金の詳細です。12ヶ月以上の契約で月額料金が実質半額になります。

契約期間 スタンダード プレミアム ビジネス
3ヵ月 1,320円 2,640円 5,280円
6ヵ月 1,210円 2,420円 4,840円
12ヵ月 1,100円
キャッシュバックで
550円
2,200円
キャッシュバックで
1,100円
4,400円
キャッシュバックで
2,200円
24ヵ月 1,045円
キャッシュバックで
522円
2,090円
キャッシュバックで
1,045円
4,100円
キャッシュバックで
2,090円
36ヵ月 990円
キャッシュバックで
495円
1,980円
キャッシュバックで
990円
3,960円
キャッシュバックで
1,980円

 

長期間の契約でブログ運営の経費をかなり抑えることができます。ちなみに各プランの機能差は「ディスク容量だけ」ですので、特段の理由がない限りスタンダードプランで問題ありません。

 

エックスサーバーWordPressクイックスタートの料金プランについてはこちらでもう少し詳しくご案内しています。

エックスサーバープランの料金の違いを知りたい!【徹底調査】

続きを見る

 

\ 【安心】ブログ運営で失敗したくないなら /

エックスサーバーを申し込む

 

 

【契約特典】ドメイン永久無料!

下記の独自ドメインが永久無料になるキャンぺーンを実施中です。

 

通常、独自ドメインは取得時に100円~数千円し、更新時にも1,000円~と結構お金がかかりますが、キャンペーン期間中の申し込み&エックスサーバーを使い続けている限り、独自ドメインにかかる費用がずーっと0円です。

 

無料で取得できるドメインはプランで変わります

プラン 対象ドメイン
スタンダード .com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog のいずれか
プレミアム .com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .jp のいずれか
ビジネス .com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .jp / .co.jp / .or.jp / .ne.jp / .gr.jp のいずれか

 

ドメインが直接SEO(ブログの検索順位や集客力)に影響することはありませんので、気に入った独自ドメインを作成しましょう。

 

新規にスタンダードプランでWordPressブログの開設をお考えの場合の注意点

 

画像にもありますとおり、以下の2つがスタンダードプランで独自ドメインを永久無料で貰う条件となります。

  • 12ヵ月以上の申し込み
  • 契約更新を自動更新設定にする

※新規契約者のみ

 

プレミアムプラン・ビジネスプランの場合、キャンペーン中の申し込みのみで独自ドメインが無料で使えます。

 

ブログ運営は長く続ける必要があるので、申し込む際は一度にまとまった金額が必要にはなりますが、トータル的に見ると格安で契約できます。

 

「.com」「.net」「.jp」といった人気のドメインが永久無料で使える点が魅力です。

 

独自ドメイン永久無料特典はエックスサーバーを解約すると永久無料ではなくなるのでご注意ください。(解約後独自ドメインの更新料はかかりますが、使い続けることが可能です。)

本記事にて独自ドメイン永久無料特典を受け取る方法について詳しくご案内しています。

 

\ 【安心】ブログ運営で失敗したくないなら /

エックスサーバーを申し込む

 

支払い方法

支払い方法が「クレジットカードだけ」というレンタルサーバーが多い中、エックスサーバーでは下記の支払い方法が選べ大変便利です。

  • クレジットカード(デビットカード可能)
  • ペイディ(Paidy)

 

クレジットカード払いでは手数料はかかりません。「VISA」「JCB」「Mster Card」「American Express」が使えます。

デビットカードは「VISA」「JCB」「Master Card」が使えます。

 

クレジットカードを持っていない場合でもペイディを使うことで下記の支払い方法が使えます。

  • 口座振替(手数料:無料)
  • コンビニ(手数料:356円(税込))
  • 銀行振込(支払手数料は無料ですが、振込手数料は自己負担)

 

支払い方法は後から変更可能

エックスサーバーの公式サイトにもあるとおり、契約更新時は支払い方法が変更できます。初めはクレジットカードだったけど「今回は銀行振り込みが良いな」「銀行振込からクレジットカード払いにしたいな」といった変更ができます。

 

エックスサーバーWordPressクイックスタートの料金について

エックスサーバーのWordPressクイックスタートは申し込み時にWordPressブログを自動で作ってくれる機能(サービス)を言います。

 

エックスサーバーのWordPressクイックスタートを使う際は料金の支払いが同時に発生しますが、クイックスタートの料金は発生しません。

 

クイックスタート利用時に支払うものはクイックスタートの利用料ではなく「エックスサーバーをレンタルする際の月額料金を支払う」という意味です。

 

\ 【安心】ブログ運営で失敗したくないなら /

エックスサーバーを申し込む

 

 

スマホを使ったエックスサーバー(XSERVER)の申し込み登録とブログの開設方法(まとめ)

 

スマホを使ってエックスサーバーでWordPressブログを開設する方法をお話しました。

 

パソコンよりも非常に簡単に申し込むことができ、エックスサーバーWordPRessクイックスタートを使えばあっという間にブログが開設できます。

 

スマホは操作も非常に簡単にでき、じっくり申し込みをしても15分ほどで作業も完了します。

 

もしスマホを使ってエックスサーバーでWordPressブログを開設しようとお考えであれば参考にしてみて下さい。

 

次はブログを本格運営を始めていくうえでやっておきたい設定方法をご案内します。画面はパソコンをメインに紹介していますが流れは同じです。

WordPressブログ完成後、最初にやること【13個】

続きを見る

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

\ 【安心】ブログ運営で失敗したくないなら /

エックスサーバーを申し込む

 

  • この記事を書いた人

はや@エンジニア

エンジニア&ブログ開設の専門家 ▼パソコン・スマホ・サーバーなど「エンジニアならではのノウハウ」を発信 ▼VPS関連・WordPress関連の記事が人気 ▼無料メルマガ・noteなどブログでは書ききれなかった内容も発信中 ▼ENGI WORKS(エンジワークス)運営者 ▼山好き

-レンタルサーバー
-